スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】SFインターメディアフェスティバル〜2017年AIの話〜

こんにちは!SFコミュニケーション研究会です。

今年で3回目を迎えるSFインターメディアフェスティバル〜2017年AIの話〜開催にあたりまして、詳細をお報せいたします!今年のタイトルは「2017年AIの話」ということで、AIをテーマにして最新科学技術と創作世界の双方からAIについて語るイベントとなりました。(タイトル元ネタは恐れ多くもかの有名なSF映画から…)

AIの発展は目覚ましく、年々驚くべき話題を提供してくれています。スマホ、カーナビ、街中の案内役と随分身近になってきたAIですが、今後さらに大きな活躍を見せてくれるかと思います。しかしこのAIの成長は、人々にはどのように捉えられているのでしょうか?SF作品においては、AIは人々の敵、仲間、恋人として等、様々な役割を与えられてきましたが、いよいよ現実においても人間とAIの関係がひとつの節目を迎えようとしているのではないでしょうか。

今年のSFインターメディアフェスティバルでは、科学技術面からは「人を模倣するAIとAIから学ぶ人」という鏡合わせのような両者の関係を研究し、AI内蔵ロボットを開発する豊橋技術科学大学の三枝亮氏と、独特のもの悲しさと世界観を模造亀(レプリカメ)を通して描いた『かめくん』『カメリ』を執筆し、今年4月には『大怪獣記』も出版された北野勇作氏をお迎えしてAIについて語ります。

日時、場所等のイベント情報はチラシ画像の後に記載しております。気軽なお気持ちで是非遊びに来てくださいね!会場には三枝亮氏の研究室で開発したロボット「Lucia」の展示、解説、実演も行います。


2017チラシ表
2017チラシ裏


【ご予約・お問い合わせ】
imcommun.xx※gmail.com
(※を@に変換してアドレスをご入力ください)
又は
Twitterアカウント【@SciFi_Commun】宛にメッセージをお願いいたします。

【料金】
前売り券(お取り置き)
一般 1800円(1drink付き)
学生 1500円(1drink付き)
当日券 
一律 2000円(1drink付き)

※学生前売り券ご予約の方は、当日、受付にて学生証をご呈示ください。
※席数には限りがございますので、ご予約をお勧めいたします。

【タイムスケジュール】
13:30 
開場・受付開始
14:00〜15:20
①ご挨拶とTwitter公募「#人工知能っぽいSF」作品のご紹介
②豊橋技術科学大学 三枝亮氏のAI(人工知能)のお話
③SF作家 北野勇作氏のAI(人工知能)のお話
④AIロボット「Lucia」の実演
15:20〜15:35
休憩・展示
15:35〜16:25
登壇者による対談と客席との交流

※チケットには1ドリンクが付いておりますので、イベント時間内に是非ご利用ください。

【会場】
spazio rita
http://spazio-rita.com
地下鉄矢場町駅3番出口から徒歩2分


皆様のご来場を心よりお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。



SFコミュニケーション研究会
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。