スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回名古屋SF読書会レポート『ハリー・オーガスト 15回目の人生』レポート

こんばんは、おもちです。4月30日(日)に開催された第8回名古屋SF読書会のレポートです。今回は新しいものを読んでみようということで、イギリスの作家クレア・ノースの『ハリー・オーガスト 15回目の人生』が課題本となりました。クレア・ノースは1986年生まれの若手作家で、SFコミュ研メンバーとほぼ同世代・・・(@_@)普段はファンタジー作品を多数執筆しているだけあって、『ハリー・オーガスト〜』は巻末の作者紹介で「これまでとは全く異なる作風の今作」と紹介されているのですが、ファンタジーの風味は感じられたように思います。


ここからはネタばれが含まれますので、これから読むという方はお気をつけ下さい。


今回の参加人数はこれまでより少なめだったようで、いつもは3つに分かれているところを2つのグループで行いました。その分、いつもよりもじっくりと作品について語り合う時間ができたと思います。

結論から言いますと、突っ込みどころの多い作品で各テーブルとても盛り上がりました。特に、『ハリー・オーガスト 15回目の人生』の中で世界をひっくり返す程の重要なアイテムとして登場する「量子ミラー」とは一体なんなのか?という点において、ほとんど全員が盛大にクエスチョンマークを掲げていたのが面白かったです。私がついたテーブルでは、作品へのツッコミや面白かった点などとして次のような意見が挙げられました。

・ 時間SFに期待する面白みがないから困惑する
・ ストーリーに見通しがなく、始めは読むのが辛かったが、ヴィンセントが登場してからは面白く読めた
・ ループものとして、設定がかなり斬新で面白い
・ これだけストーリーが破綻していると、SFではなくファンタジーだと思って読んだ
・ 理屈は考えちゃだめなやつ
・ ヴィンセントは何がしたかったのか?ヴィンセントではなく、フーネスとの戦いにした方が面白かったのでは
・ クロノス・クラブはタイムパトロールなのか
・ ハリーの万能感はまるでライトノベル
・ 娼婦が良いこと言う(ドストエフスキーの系譜)
・ 作者はモラリスト的だが作品内のモラルに一貫性がない
・ 「芸術は自然を映す鏡」(元ネタがシェイクスピア)
・ ハリーとヴィンセントはBLを狙っている?

他にも様々な視点からの感想やご意見がありましたが、どれもこれも私はウンウンと頷くばかりでした。それにしても、理屈は考えてはいけないと分かっていても、ハリーが人生を繰り返す度に浮上する疑問にどうしても引っかかり、個人的には読むのにとても時間がかかりました。何度もページを行き来して時間をかけたわりには疑問は解消されなかったのですが・・・(笑)

また、この作品をパラレルワールドとして読むか、一本の時間線を繰り返しているものとして読むかについても意見が分かれ、興味深いものでした。作中では、ハリーのように何度も人生を繰り返すタイプの人間を「カーラチャクラ」、そうでは無い人々を「リニア」と呼んでいるのですが、リニア(linear)という呼称や何度も同じ出生を繰り返すハリーのことを意識すると、分岐していくパラレルワールドとしてより、一本の時間軸上での人生であると解釈した方がまだ、かろうじて、なんとか自分を騙せr・・・納得させられるなといった気持ちでした。司会を務めてくださった渡辺さんが「一本の太い幹のような時間の中の出来事ではないか」とお話されたことになるほど、と。
また、リニアは記憶を維持できていないだけであって、全員がある意味ではカーラチャクラだと言えるのではないかというご意見にも賛成です。

今回もまた大雑把なレポートとなってしまい申し訳ない限りなのですが、とても楽しく参加させて頂きました。運営のみなさま、司会と板書をしてくださったみなさま、参加者のみなさま、大変お世話になりました。どうもありがとうございました。次回もまたよろしくお願いいたします。

次回の名古屋SF読書会は、P.K.ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』です。

えーと・・・これはもう抱き合わせのような形で『ユービック』読書会もしたいくらいなんですけど・・・!!笑 電気羊読書会から近い日程で『ユービック』読書会、ご賛同の声がもしあれば検討したいと思いますので、お声かけてくだされば開催の企画をおもちが何かするかもしれません。


参加者の方による読書会のレポートも是非ご覧ください。作品や議論についてより詳しく、分かりやすくまとめて頂いています(*^^*)

O-bakeさんのブログ
O-bakeと読書とひとりごと


それでは!


SFコミュニケーション研究会
おもち
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。