FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の部~SFとプログレの夜~


1週間ぶりではございますが、ごきげんよう。
昼の部が終わり、夜の部へとお話を進めようかと思います。
緩やかに人が集まり、昼の部とは違い少し大人の雰囲気が漂う中スタートしました。

【宮崎尚氏アコースティックライブ】
まずは日本を代表するLed ZeppelinトリビューバンドCinnamonの初代ヴォーカリスト・宮崎尚氏によるライブ。
Led Zeppelinの愛あふれるトークを交えつつ温かい雰囲気のライブでした。恥ずかしながら私H山はLed Zeppelinを聴いたことがなかったのですが宮崎氏の力強い声、中村氏のアコースティックギターやマンドリンの心地よいこと。セットリストは以下の通り。

That’s the Way
Gallows Pole
The Rain Song/聖なる館
The Battle of Evermore/限りなき戦い
Stairway to Heaven/天国への階段


【菊池誠氏&渡辺英樹氏トークライブ】
プログレッシブ・ロック(以下プログレ)についてジャケットや映像を交えて話しました。
先ほどのライブに関連しLed Zeppelinのジャケットの話から始まり、デザインを手がけた「ヒプノシス」の話題へ。今見ても前衛的なデザインで、プログレにおいてジャケットのデザインはかなり重要なポイントだそうで「プログレと言えば絵(ジャケット)」と語っていました。その後はプログレの歴史について映像を交えてのトーク。
最終的にはあれもプログレ、これもプログレと2人の厚さが止まらなくなってしまいました。プログレも「これはプログレ」と何でも言えてしまう点においてSFと似ているのかもしれませんね。H山はタルカスが非常に気に入りました。

【andmo‘ライブ】
長いようで短かった1日もラストになりました。最後はandmo‘のライブでしめくくりです。
手をかざすと音を奏でるテルミンによる演奏。その繊細な手の動きと、歪んでいるようでどこかゆったりと流れるテルミンの音が不思議な世界へと連れて行ってくれそうな気持になります。長めの曲ではあるがめくるめく音の流れに飲みこまれていきあっという間に時間が過ぎてしまいました。その音とは裏腹にタイトルと付け方はとてもキュートなのも印象的でした。セットリストは以下の通り。
UMA2
B.Rex
地下室の林檎
Onza Forest(オンツァの森)
ヨーロッパの曙
夜のリレンザ

これで終わりかと思いきや、宮崎氏とのスペシャルコラボライブ!LED ZEPPELINのカ
シミールで圧巻のフィナーレでした。

さて、第1回SFインターメディアフェスティバル、楽しんでいただけたでしょうか。
またこう言った会が開けるよう邁進してまいります。
こちらのブログも少しづつ更新していくと思いますのでまたのぞいていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。