2015年02月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】SFインターメディアフェスティバル2015

こんにちは、SFコミュニケーション研究会です。
(※2/19〈前売り券と当日券のお問い合わせについて〉に加筆)

SFインターメディアフェスティバル2015開催日まで残り3週間となりました!
以下3点の告知情報を更新しましたので、ご覧ください。

・チケット当日券と前売り券のお問い合わせ(※2/19 加筆)
・ご来場者の皆様へプレゼント情報
・会場spazio ritaへの道順


〈前売り券と当日券のお問い合わせについて〉

*料金*

【前売り券】
昼夜通し:4000円(1drink付き)

【当日券】
昼の部:1500円(1d付き)
夜の部:3500円(1d付き)
昼夜通し:4500円(1d付き)

※1drink … ソフトドリンク、アルコール各種

当日券のお取り置きでご予約も受け付けておりますが、
前売り券をご希望の方と、当日券を早めにお手元に欲しいという方は、
チケットのお受け取り方法を【郵送】か【引換券メール】の2通りご用意しております。

imcommun.xx@gmail.com か、当研究会のTwitterアカウント【@SciFi_Commun】のDM 宛に、

「氏名」
「ご希望のチケット」
「ご希望の受け取り方法」(【郵送】か【引換券メール】)
※【郵送】希望の場合は「郵便番号と住所」

をご記入の上、お申し込みください。
その後お振込先の口座番号をお送りしますので、ご入金の確認を以てご予約完了とし、
順次チケットの発送・引換券メールの送信を致します。
※郵送のお受付は2/25(水)までとし、それ以降の受付は【引換券メール】かにて対応となります。


〈ご来場者の皆様へのプレゼント情報〉

ご来場者の皆様には、もれなく椙山女学園大学アニメ・マンガ研究支援プログラム同人誌『るいとも!』の創刊号より第3号までをご贈呈いたします!ご自由に手に取ってお持ち帰り頂けるように、会場内に設置いたします。

るいとも1

るいとも2



〈会場spazio ritaへの道順〉

矢場町3番出口からはとても近いのですが、会員Kがひどい方向音痴で3回も会場を見つけられずにいましたので、参考に作ってみました。
良ければご活用ください。クリックすると拡大されます。

spazio rita


〈イベント内容〉

SFインターメディアフェスティバル2015

かつてSF(空想科学)と呼ばれていたものが次々と実現される中、私たちは命を持たない彼らに対してどのような感情を持ち得るだろうか。あらゆる姿のロボットが社会に溢れる現代だからこそ、ロボットと私たち人間の関係を一緒に考えてみませんか?

*日時*
2015年3月7日(土)
昼の部 14:00〜16:00
夜の部 18:00〜21:00

*会場*
spazio rita
http://spazio-rita.com
地下鉄矢場町駅3番出口から徒歩2分

*料金*
【前売り券】
昼夜通し:4000円(1drink付き)

【当日券】
昼の部:1500円(1drink付き)
夜の部:3500円(1drink付き)
昼夜通し:4500円(1drink付き)

※1drink … ソフトドリンク、アルコール各種

*出演*(出演順・敬称略)
藤堂高行
川本真弓
長澤唯史
宮崎尚
渡辺英樹
Andmo'

*プログラム*

昼の部「ロボットは人間を超えるか」

ご来場の皆様には、まず等身大女性型ロボット「GAZEROID」が、目の前に立った方の顔を認識し、視線を合わせてくれる体験をして頂きます。それから、三名のパネリストが、工学・心理・文化の側面から、人間とロボットの関係にアプローチし、後半では客席とパネリストが一体となり、人間とロボットを比較しながら、「人が人たる理由とは何だろう?」「ロボットは既に人を超えているのでは?」といったお話をします。

サブカルチャー、ポップカルチャーを交えながらの談義になっておりますので、SFに興味が無かったという方でもどうぞお気軽に!


夜の部「SFとプログレの夜」

Andmo'というテルミン奏者2人による 演奏と、日本を代表するLed ZeppelinトリビューバンドCinnamonの初代ヴォーカリスト・宮崎尚さんによるライブです。テルミンの不思議な音色と迫力のある歌声で非日常的なひと時を!

演奏の合間には、Andomo'の奏者であり、SF研究家でもある菊池誠さんと、渡辺英樹さんによる「SFとプログレを巡るあれこれトーク」もお楽しみいただけます。


主催:SFコミュニケーション研究会(http://scificomm.blog.fc2.com)
協力:名古屋SFシンポジウム


*ご予約・お問い合わせ*
SFコミュニケーション研究会
imcommun.xx@gmail.com

*Twitterアカウント
@SciFi_Commun

現在名古屋市内で配布しているチラシです。
一見すると少々怪しげな雰囲気ですが、美しい鎖骨も可愛らしいシルエットも、ロボットなんですよ〜!

2015sfimチラシ

2015sfimback.jpg


皆様のご来場を心よりお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します。


SFコミュニケーション研究会
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。